読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一対一対応の数学Ⅲ(極限・微分積分編)【積分法(数式)】

積分法(数式)

1. (x-p)aの積分
2. {f(x)}・f‘(x)を見抜いて積分する
3. かたまりを置く置換積分
4. 特殊な形の積分/(a2+x2)k、(a2-x2)kの定積分
5. 部分分数分解/分母に(  )nがあるタイプ
6. 部分積分法/xk×(三角、指数、対数関数)
7. 部分積分法/指数×三角関数、(対数関数)2
8. 三角関数積分/{f(x)}・f‘(x)型、積和公式
9. 三角関数積分/tan(π/2)=tとおく
10. 対称性を用いた定積分
11. 定積分関数の最大・最小
12. 絶対値のついた関数の積分
13. 定積分関数の最大・最小/絶対記号化
14. 定積分と不等式
15. 積分方程式/区間固定型
16. 積分方程式/区間変動型
17. 定積分の漸化式
18. 定積分と数列の和/無限級数の和